MENU
MEMBER 01

新卒社員初の新規開拓
入社3年目で“最速成果”

とあるニュースアプリとのお取引をゼロから開拓したこと。ニュースアプリから生まれる成果を最大化するためにさまざまな挑戦を続けたこと。当時では新卒社員初の新規開拓だったため評価頂きました。現在はW-ENDLESSの売上TOPを占める化粧品メーカーの広告運用部隊のリーダーを任せていただいています。自ら情報をとりにいき、施策を考え、PDCAをスピーディに回す。W-ENDLESSで学んだ仕事の流儀をこれからも大切にして、これまで以上の成果を残していきたいと思っています。

閉じる
MEMBER 02

PDCAを爆速で回し
約1億の売上を創出

1日約300万円の予算を運用する大規模な化粧品案件を担当した時のこと。大規模な案件は配信する広告量が多いぶん、広告の“鮮度”が落ちやすいため、スピーディーにPDCAを回し、クリエイティブを頻繁に差し替える必要があります。動画がいいのか、静止画がいいのか。優先的に伝えるべきなのは価格か効能か。試行錯誤を繰り返した結果、約1億円の売上を生み出すことができました。大変でした。でも、そのぶんやりがいや達成感は桁違いでしたね。新卒1年目でそんな経験ができたことに感謝しかありません。

閉じる
MEMBER 03

脱毛ジャンルの記事で
Googleを完全攻略

入社初年度にWEBメディア事業部へ異動した私が任せていただいたのはSEOライティング。未経験だったため、社外のセミナーに参加したり、上位表示されている記事を読み漁るなど、少しでも早く成果を出すために時間を使いました。実践と研究。2つを繰り返す中でコツを掴んだ結果、家庭用脱毛器のジャンルにおいて「1ヶ月でGoogle検索1位」という成果を残すことができました。人気のジャンルで検索1位を獲るのは簡単ではありません。それでも、コツコツ努力を重ねれば成果に到達できることを身を持って経験できました。

閉じる
MEMBER 04

フローの見直しで
決算業務を効率化

設立3年目に新卒唯一の経理担当として入社しました。W-ENDLESSが目指す上場に向けて、まず課題となったのが月次決算の早期化。ですが、この課題はただひたすらに頑張るだけではクリアできませんでした。そこで、業務フローの洗い出しや役割分担の見直しを徹底的に行い、業務の効率化に挑戦。同時にペーパーレス化の導入も進めました。その結果、月次決算を期日通りに締められるようになり、残業時間の削減にも繋がりました。これからもW-ENDLESSの悲願であるIPOに、経理という立場から貢献していきたいと思います。

閉じる
SCROLL

W-ENDLESS

RECRUIT

  • 新卒採用特設ページ

時代の先端をいく
デジタルマーケティング業界で
最速で成長してきた。

W-ENDLESSで待ち受けるのは、
息つく間もない挑戦の連続と
どこよりも刺激的な日々。

最速で成長して
自分の市場価値を上げよう。
同世代を置き去りにするスピードで。

MEMBER

若手とは思えない仕事ぶりで最大限の成果を創出。
W-ENDLESSの未来を担う2人の新卒社員。

K.M.

2020年 新卒入社
営業戦略部
東京営業課 課長

広告の成果を最大化し
上場のキーマンになる

SNS広告のあらゆる数値を分析し、クリエイターや運用スタッフと共に改善の戦略を考え、お客様にご提案するのが僕の仕事です。どのような広告を届ければ数値が良くなるのか、頭を悩ませた結果として成果が上がった時はシビれますよ。「デジタルマーケティングって、なんかカッコイイ。」ザックリとした理由でW-ENDLESSに入社した私ですが、今ではこの仕事に夢中です。いずれは社内TOPの売上を記録するようになりたい。そして、上場のキーマンになりたいと思っています。

H.A.

2021年 新卒入社
WEBメディア事業本部
ライフスタイルメディア部
ファイナンス課 課長代理

新卒3年目
女性最速課長代理

現在、新卒3年目で10人のチームを纏める課長代理を任せていただいています。主な仕事は金融ジャンルと脱毛ジャンルのメディア運営における戦略立案と、メディア運営に携わるメンバーの業務を管理すること。「脱毛に興味があるユーザーはどんなキーワードで検索するのか?」「記事の制作にどれくらいの労力をかけるのか?」常に考え、最適な戦略を実行し、成果の最大化を目指します。課長代理になって学んだのは“仕事を任せる大切さ”。「自分でやった方が早い」と思ってしまいがちですが、任せた方がチーム全体の成果は高まります。その学びを忘れず、次の目標「新卒女性最速の課長昇進」に向けて走り続けます!

CROSS TALK

W-ENDLESSで
どんなキャリアを歩みたい?

新卒2年目にしてマネジメント業務を担うK.S.。
同じく新卒4年目にして新規事業の責任者を担うY.S.。
W-ENDLESS期待の若手2人が語る、これまでとこれから。

新卒社員 2022年入社

WEBメディア事業本部
ビューティーメディア部

先輩社員 2020年入社

WEBメディア事業本部
デジタルマーケティング部

Chapter 01
W-ENDLESSに入社した理由

選考が進むにつれて
W-ENDLESSが好きになった

Y.S.

めちゃくちゃ緊張してます(笑)撮影も本格的やし...。

K.S.

絶対に私の方が緊張してますよ...。いろいろ話して緊張を吹き飛ばしましょう!(笑)まず、Y.S.さんはなぜW-ENDLESSに入社することになったんですか?

Y.S.

元々はなんとなく人材系かメーカーの大手企業に行きたいと思っていた。でも、就活を進めるうちに、どれだけ有名な大手企業であっても、部署や職種によって仕事内容ややりがいは変わるから、会社の規模や知名度だけで就職先を選ぶのはどうなのかな?と疑問に感じるようになった。そこで、毎日の業務を考えたときにワクワクできるか?みたいなミクロな視点でも考え直そうとなって。

K.S.

なるほど。

Y.S.

自己分析を再度行ったり、様々な仕事に目を向けてみると「デジタルマーケティング」の仕事に興味が湧いて、その過程でW-ENDLESSと出会った。知れば知るほどデジタルマーケティングの仕事と、W-ENDLESSの社風に惹かれやりたいことができそうだと思った。決め手になったのは、面接で「Y.S.君が挑戦したいこと、何でもやっていいよ」と言ってくれたことやったかな。

K.S.

そうなんですね!Y.S.さんに比べて私の入社理由はフワッとしているので話すのがちょっと恥ずかしいんですが…(笑)私は就活をしている時に「将来こんなことがしたい!」とか「あんな会社に入りたい!」という軸がなくて。“WEB業界って、なんかカッコイイなって”っていう本当にザックリした理由でW-ENDLESSに辿り着いただけなんです。

Y.S.

そうなんや。でも、今こうして働いているということは、W-ENDLESSがいい!と思う決め手があったということでしょ?

K.S.

そうなんです。面接で正直に伝えたんですよ。「特にやりたい事もないし、将来こういうことがしたい!というビジョンもないんです」って。就活でそんなことを言ったらマイナス評価になると思うじゃないですか。でも、「W-ENDLESSに入ってから見つけたらOKだよ」「挑戦したいことが見つかったら言ってきて。若手とか新卒とか関係なく挑戦できる環境があるから。」と言ってくださって。それが入社の決め手になりました。

Y.S.

選考に進むまでの過程は違うけど、入社の決め手は僕と似てるね。

K.S.

確かにそうですね。最終面接は水田専務とだったのですが、40分くらい話した後に「W-ENDLESSに合ってるんちゃう?」とフランクに言ってくださった。仕事の話、将来の話、会社の話と真面目な話をした後にそう言ってくださったので嬉しくて嬉しくて。

Y.S.

選考が進むにつれて会社のことが好きになっていったところも僕と似てるよね。W-ENDLESSは、たとえ若手であっても、将来活躍する姿を鮮明にイメージできる会社だと思う。実際、若くして管理職になったり、活躍するメンバーが多いし。

Chapter 02
W-ENDLESSのスピード感

たとえ1年目でも
リーダーを任される会社

Y.S.

W-ENDLESSは、新卒1年目であろうが若手であろうが、大きな仕事や役割を任せてもらえる会社。それも、超スピーディに。突然部長から「リスティング広告事業を育てていくから立ち上げ頼む!」と打診され、引き受けた翌週からあっという間に事業構築がスタート。他の会社ではなかなかないスピード感だと思う。もともと担当していた事業の派生事業とは言え、さすがにビックリした(笑)

K.S.

私は入社5ヶ月目からインターン生のマネジメントを任せていただきました。まだまだ自分自身の仕事に慣れていかないといけないフェーズ。WEBメディア事業のライターとして記事を書きながらインターン生を育てていくのは本当に大変でした。というか今でも大変です。でも、楽しいんですよね。他の会社ではなかなかできない経験だと思うので。

Y.S.

楽しいよね。なぜなら、適当に任されているワケではないから。これまで培ってきたノウハウを活かせて、かつ、これから伸ばしていかないといけないスキルを伸ばせる環境を与えてくれているということが分かる。だから、大変だけどやりがいがあって楽しいんだと思う。

K.S.

おっしゃる通りです。インターン生のマネジメントを任せていただいた3ヶ月後の12月には、法律事務所の情報を扱うメディアのサイト責任者にも選んでいただきました。知らない業界すぎて、さすがに「何書いたらいいんですか?」と不安になりましたが(笑)

Y.S.

最初はそうなるよね(笑)でも、専門外のジャンルに挑戦して初めて学べることってたくさんある。新卒1年目でそれができるのがW-ENDLESSの特徴。僕も最初はインターネット広告事業部の営業だったけど、次はWEBメディア事業部でサイト運営をやることに。かと思えば今はリスティング広告を担当している。デジタルマーケティングという領域の中で、本当にいろんな仕事を経験させてもらってる。

K.S.

Y.S.さんの活躍はいろんな方々から聞いてきました。そこで一つ聞きたいのは、W-ENDLESSのスピード感に対応して成果を出すために大切にしていることってありますか?私もいろんな経験をさせてもらう中でスピード感に慣れてきたつもりですが、それでもたまに、置いていかれそうな時があって(笑)

Y.S.

一言でまとめると「視野を広げる」かな。任された業務に全力を尽くすのはもちろん、先輩から盗めるところはないか常にアンテナを張ったり、参加していないプロジェクトにも関心を持って情報収集したり。自分だけじゃなく、会社全体に視野を広げることで、次どんな行動をとればいいのか、どんな成果を求められているのかが分かるようになってきたかな。

Chapter 03
W-ENDLESSで目指す未来

W-ENDLESSに限界はない
無限の可能性を追求する

Y.S.

K.S.は、W-ENDLESS社員としてのこれからの目標はあるの?

K.S.

まずは、最近できた「K.S.チーム」の目標売上を達成して会社に貢献することです。新卒1年目からチームを任せていただいた恩に成果で応えたいです。私は学生時代からバリバリ仕事をするバリキャリを目指していて、今でも変わっていません。その目標を実現するために数字をつくることは不可欠だと思っています。

Y.S.

1年目からそう言えるって、素晴らしいと思う。

K.S.

数字をつくり続けて、いずれは意思決定の場でも活躍できる、責任のある仕事を任せられる存在になりたいと思います。W-ENDLESSにはバリバリ活躍している女性がたくさんいます。でも、管理職という視点で見るともっと増えてもいいと思うので、私もその1人になれるように頑張ります。そして、これから入ってくる女性社員のお手本のような存在になれたらなって思います。ちなみにY.S.さんはどうなりたいんですか?

Y.S.

まずはリスティング広告の事業を黒字化させること。その過程で、僕たちと同じように新卒で入った若手社員が活躍しやすい会社にしていきたいと思う。もうすでにめちゃくちゃ活躍しやすいけどね(笑)でも、これが限界だと思ったら進化は止まると思うから。まだまだできることはあるはずだと思って、もっともっといい環境をつくっていきたい。

K.S.

まずは自分の成果を求めて、次は後輩たちの場所をつくることですね。Y.S.さんの考えを直接聞けてよかったです。今日はありがとうございました。これまで以上に頑張ろう!って思えました!

Y.S.

こちらこそありがとう。お互い頑張ろう!これからもよろしく!

MY MAX SPEED

W-ENDLESSが何より大切にするスピードを体現し、
「最速記録」を残してきた社員をご紹介。

M.A.

2020年度入社
インターネット広告事業本部
メディアソリューション部
メディアソリューション課 リーダー

R.S.

2021年度入社
インターネット広告事業部
メディアソリューション課 リーダー

I.Y.

2021年度入社
デジタルマーケティング事業部
デジタルマーケティング課

RED SPEED CAREER

新卒社員に期待する最速の成長キャリア。
振り切るほどのスピードで、
理想のキャリアを駆け上がれ。

1 年目

上司から学び・盗め!

新卒1年目は結果に加えて過程も評価する。上司からの教えを素直に受け入れ、上司の仕事からたくさん盗み、どんどん実践しよう。「まずはやってみる」が大切。2年目から大活躍する準備を。

2 年目

月200万円の粗利を稼げ!

2年目以降は1人のプロとして成果を求める。「月200万円以上の粗利創出」を最低限の目標に、チームメイトと協力しながら成果を生み出そう。過程ではない。成果が全て(粗利=売上高から売上原価を差し引いた額)

3 年目

チームを率いるリーダーに!

「仲間に稼がせる人になる」これが市場価値を上げる最速の近道であると考えている。新卒で未経験の後輩とともに、どうチームの売り上げを上げるか。頭をひねりながら、3人以上のメンバーを育成してチームで成果を出して頂きたい。

5 年目

新規事業を立ち上げろ!

新しい広告媒体。新しい業種のクライアント。W-ENDLESSには、到達できていない事業領域がたくさん存在する。5年目を迎える頃には新規事業を立ち上げ、未到の領域を開拓してもらいたい。

MASSAGE

夢なんてなくていい。
W-ENDLESSで
つくればいい。

将来どうなるかなんて誰にも分からへん。でも、何者かになりたい、何かを変えたいという現状に満足してない強い想いがあれば結果はついてくるし、自然と夢や目標も生まれてくる。俺が高校時代に1日17時間受験勉強したのも、素人同然の3人でW-ENDLESSを創業したのも、今の自分を変えたいガムシャラな想いだけが原動力やった。目の前の仕事をやり切ることを徹底していたら気づけば100人を超える会社になっていた。夢や目標がないという学生のみんな。今はそれでいい。仕事を通して一緒に成長していく中で夢や目標をW-ENDLESSでつくればいいしW-ENDLESSで叶えればいい。WEBマーケティングを極めて市場価値を上げよう。そのための舞台は用意する。どこよりも刺激的なW-ENDLESSでキャリアを踏み出そう。エントリー、待ってるで。

代表取締役社長

菅原 隆太郎

ACHIEVEMENT

働く上で気になるデータをご紹介。

管理職における20代の割合

管理職
18人中

0

平均年齢

0

男女比

0
0

※数字は2023年4月時点

SPEED SYSTEM


最速成長をサポートする社内制度・福利厚生をご紹介。

社内表彰制度

年に一度、優秀社員に表彰と賞金を授与。

部活動

サウナ部、運動部、映画部などの部活動に支援金を支給。

従業員紹介制度

社員の紹介者が入社に至った場合は紹介料を支給。※規定有り

社内交流費

部署内での交流の際に経費を支給。

住宅手当

指定エリアに一人暮らしをすると3万円支給。※規定有り

通勤手当

上限月3万円まで交通費を支給。

健康診断

年に一度、健康診断の受診が可能。

評価制度

上期、下期で人事評価に基づく評価制度を完備。

年2回昇格、昇給

年に2回、昇格と昇給のチャンスアリ。

資格補助制度

業務に基づいた資格であれば、補助が受けられる。

私服勤務

TPOにより私服での勤務が可能。

育児、介護時短勤務

子育てや介護等と両立ができるよう時短勤務が可能。

研修制度

業務に基づいた研修を受講することが可能。

出産お祝い金制度

出産をする際、会社からお祝い金を贈呈。※規定有り

結婚お祝い金制度

本人が結婚をする際、会社からお祝い金を贈呈。※規定有り

社内イベント

ビアガーデン、初詣、社員総会など季節ごとにイベントを実施。

WANTED

W-ENDLESSは男前・美人を探しています。

容姿がいい人のことではない。
W-ENDLESSの定義する男前と美人。
それは「この人と一緒に仕事がしたい」
と思わせる情熱があふれている人のこと。

FEATURE 01

どんな時でも笑顔で挨拶ができる、素直で愛嬌のある人。W-ENDLESSでの仕事はチームプレーの連続。だからこそ、良い雰囲気を生み出せる人が欠かせない。

FEATURE 02

この人がいたから仕事がうまくいった。この人のおかげで自分は成長できた。圧倒的な行動力と成果で仲間に慕われる、漢気のある人を求めている。

FEATURE 03

常に主体性を持ち、行動し、成果を出してきた人にしか宿らない目力がある。出会って数秒で、これまでの実績やこれからの期待を感じる。そんな人をW-ENDLESSは大歓迎。

OFFICE

OSAKA

Google Mapで見る

TOKYO

Google Mapで見る

INFORMATION

新卒は総合職採用。
入社後、適性に合わせて下記5つの職種に挑戦。

募集職種

01

Consulting

社内のデザイナーや広告運用スタッフと連携を取りながら、運用型広告における新規施策や媒体の提案などを行う職種。

02

Ad operation

リスティング広告やSNS広告などの運用を担当。クリエイティブの制作を担当することも。

03

Writer

SNSで配信する記事広告のライティングが主な仕事。ユーザー目線で「売れる」文章を書く能力が必要不可欠。

04

Designer

IllustlatorやPhotoshopを使いながら、LINEやInstagramなどSNSに掲載するバナー広告のデザインなどを担当。

05

Director

専門的なツールを駆使しながら、WEBメディアのSEO表示順位が上がる記事内容の構成から配信、効果検証までを担当。

募集要項

雇用形態 正社員
勤務先 ■大阪本社
〒550-0013
大阪市西区新町1丁目4番24号 大阪四ツ橋新町ビル7階
大阪メトロ御堂筋線四つ橋線 「四ツ橋駅」 1-A番出口より 徒歩1分

■東京支社
〒141-0021
東京都品川区上大崎3丁目1番1号 JR東急目黒ビル5階
JR山手線「目黒」駅 東急目黒線「目黒」駅 東京メトロ南北線「目黒」駅 徒歩1分
勤務時間 10:00~19:00(休憩60分)
基本給 209,000円~(固定残業代29,000円/20時間分含む)
※長期インターンの評価などをふまえ、初任給を決定します。
昇給・賞与 年2回昇給、賞与年2回付与
モデル年収 新卒入社2年目(リーダー):年収462.8万円(月収289,000円×12カ月+賞与1,160,000円)
新卒入社3年目(課長):年収549万円(月収341,400円×12カ月+賞与1,393,200円)
諸手当 通勤手当(月3万円まで)
住宅手当(指定エリアに住むと上限3万円支給)※規定アリ
休日休暇 年間休日125日
完全週休2日制(土日)、祝
夏季休暇
年末年始休暇
年次有給休暇
慶弔休暇
産前産後休暇
看護・介護休暇
生理休暇
募集学部・学科 全学部・全学科
募集人数 15〜20名

FLOW

W-ENDLESS新卒採用の選考フローをご紹介。

01

会社説明会

オンラインで開催。全国どこからでも参加可能。

02

エントリーシート提出

面接前にご提出。ありのままの皆さんの姿を。

03

グループ面接(一次)

人事担当者たちとグループ面接を実施。ざっくばらんにお話し。

04

個人面接(二次)

事業部の社員たちと個人面接を実施。W-ENDLESSが皆様を選ぶのではなく、
皆様にW-ENDLESSを選んでもらえるよう、ざっくばらんにお話し。

05

リーディングテスト

ビジネスで成果を出すには文章を正しく理解する力は必要不可欠。
読解力を測定・診断するリーティングテストを受診。

06

最終面接

最後は役員との対面個人面接。ここを通過すれば晴れて内定。

ARE YOU
RED SPEED?

エントリー